転職におけるキャリアとは

  • キャリアチェンジ
  • キャリアプランニング
  • キャリアアップ

など、キャリアと言う言葉は一般的に使われていますが、本当の意味を理解しているでしょうか。

英語表記では【career】になりますが、【生涯・経歴・履歴】と言う意味になる様です。

 

ですので、日本語でのキャリアとは、仕事人生や、仕事で積んだ経験、と言ったところですね。

人事バカが考える転職におけるキャリアとは、一般市場での価値だと思っています。

すなわち【ある職で経験を積み、専門的な技術と知識を習得し、一般市場でも通用する実力を身に付け、己の価値を向上させる】ことだと考えます。

 

と、堅苦しい言葉を並べても理解しづらいですね。

 

例えば、キャリアプランニングとは、将来の自分の姿(ある部所の部長など)を目標にして、今経験をしておくべき事は何なのかを明確にし、それに向かい今すべき事は何なのかを計画して行くことになります。

また、キャリアは現在の職場だけでなく、どの企業でも通用するものでないと意味がありません。

ですので、一般市場とあえて入れさせていただいています。

 

そして、キャリアを積む内容や時間も重要です。

闇雲にキャリアチェンジ(異職種への転職)を繰り返したとしても、それはキャリアとして積み上げられているとは限りません。

確りと将来像をイメージして、キャリア内容(職種や業種)を決め、キャリア時間(企業に務める期間)を1つの企業で2年から3年以上は経験し、着実に積んで行くことが重要で、それがキャリアアップになるのです。

キャリアアップとならない転職

キャリアアップとなる転職

 

転職考えているのであれば、一度このキャリアに付いて自分はどうなのかを確認してみることをお勧めします。

  • 今までどんな仕事をして来て、どんな経験を積み、どんな技術を得たのか。
  • 最も得意とする仕事は何か。
  • やりがいを感じた仕事はなにか。
  • 専門的知識を持っている仕事は何か。
  • 今の職場以外の一般市場においても通用する仕事は何か。

 

これらを振り返る事で、

  • これからやれる仕事。
  • 挑戦してみたい仕事。

が明確になって来る可能性が高くなります。

新たなキャリアップの為にも一度時間を使い、これらを良く考えてみて下さいね。

 

これを考えた後に、転職の方向性を修正する事でより強固な方向性が生まれる事でしょう。

次は、資格に付いてお話しをして行きたいと思います。

 

矢印資格は転職に役立つのか

[番外編]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ