キャリアコンサルタントには隠し事をしない

 

転職活動をする際、転職エージェントを利用するのは、現代ではスタンダードな方法だということは、転職する際には転職エージェントが必須でお話ししている通り当然だと言えるでしょう。

 

転職エージェントを利用する場合のメリットの一つが、キャリアコンサルタントのサポートを受けることが出来るという点です。

キャリアコンサルタントの優劣を以って、転職エージェントを選択している求職者の方も多いですから、サポート自体が重要な要素であるのは言うまでもありません。

ただ、キャリアコンサルタントのサポートを最大限に受けるためには、キャリアコンサルタントに隠し事をしないようにするというのが、鉄則になります。

 

転職に不利になるような情報を、キャリアコンサルタントに対して隠し通して、転職活動をしている際に希望企業から指摘される。

これでは、いくら優秀なキャリアコンサルタントでも、対処のしようがないのです。

また、キャリアコンサルタントが企業チョイスを行うときにも必要な情報が不足していると、選択を誤る可能性も出てきます。

 

いくら転職活動に関して不利になると思えたり、キャリアコンサルタントにあまり良い印象を持たれないだろうと思えることでも、隠すことなく事前にそれを開示し、一緒に対策を立てておくことが大事になるのです。

 

転職理由と将来の展望

キャリアコンサルタントに隠してはいけない情報は沢山存在しますが、その中でも、転職理由に関してのこと。

他にも将来に対しての展望に関してのことについては、包み隠さずに語ることが重要です。

 

転職活動用の転職理由は、言い方次第で面接官の好感を得られるでお話しをしている様に、ポジティブであることが基本になります。

だからといって、本音ではない理由を、転職希望先企業に語るように、キャリアコンサルタントに告げるのは間違いです。

面接では、面接における本音と立前でお教えしている方法で乗り切ることは良いのですが、キャリアコンサルタントに対してはこの方法を使うのはダメだということですね。

 

転職を決断した本当の理由を告げるべきです。

なぜならば、転職エージェントの場合は、求職者にマッチングした転職企業を探すこともサービスの中に含まれているからですね。

 

また、将来に独立したいなどの展望がある場合でも、離職が前提になるため、マイナスなイメージを持たれて良質な求人を紹介してくれないのではという心配を持つ方が多いでしょう。

しかし、こういったことも包み隠さず、しっかりと開示することが自分のためにもなるのです。

ビジネス的にお話しをすると、転職エージェントは、あなたが半年から1年程度紹介先企業で働くことができれば良いのですから。

 

応募したことのある企業について

どうしても転職したいという企業が諦められないからといって、以前に個人的にでも、他の転職エージェントを使ってでも、応募した経験のある企業の情報は、しっかりと開示しておきましょう。

なぜ個人的な転職活動では、採用してもらえなかったのか。

その他の転職エージェントではどうして採用されなかったのか。

という分析を行って対策を立てることが可能になるのです。

 

また、一度チャレンジしたことがある企業を再度紹介されてしまう可能性もありますし、希望している企業の条件よりも、よりあなたにマッチングした企業を紹介してもらえる可能性も期待出来ますから、こういったことは包み隠さずに、ちゃんと報告をしましょう。

こういったことを隠してしまうと、転職エージェントのキャリアコンサルタントとあなたの信頼関係にも関わる大きな要素になりますから、注意をしたい所です。

正直に話しをしていた方が、無駄な案件を紹介されないので時間の短縮にもなりますしね。

 

他の転職エージェントに登録をしているか否か

最後にキャリアコンサルタントにしっかりと開示しておくべき情報としては、他の転職エージェントに登録をしているのか否かということです。

他の転職エージェントがどういった状況で転職活動をしているのか、方向性はどのようなものなのかが分からない状況は、キャリアコンサルタントにとっては困りモノです。

 

確かに気まずいかもしれませんが、以前に他の転職エージェントで紹介され、断ったような案件を同じように紹介されても、それは時間の無駄だと言わざるを得ません。

転職活動のスムーズ化を図るためにも、他の転職エージェントに登録をしているのか否かは、きっちり報告しておきましょう。

 

どのような希望を出し、どんな転職サポートを受けているのか。

利用している上での不満や不安を話すことも、大事なポイントになってきますね。

 

ということで、転職エージェントのキャリアコンサルタントには、あなたのことを包み隠さず全てお話しをするようにしましょう。

 

次は、転職エージェントの求人公開方法に付いてお話しをして行きたいと思います。

矢印求人には公開求人と非公開求人がある

[転職が始めての方]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ