転職エージェントの対応エリアは?

転職エージェントを利用するにあたり、考慮をして欲しいのは、それぞれの転職エージェントの対応エリアです。

幅広い職種を扱っている総合型の転職エージェントでも、ある業界や職種に特化した転職エージェントでも、求人数を見てみると、各都道府県、市区町村などのエリアによって、求人の保有数がバラバラであることが分かります。

 

条件面や職場環境なども大事なポイントですが、勤務地というのは、転職する側としては重要視すべきポイントでしょう。

いくら魅力的な仕事内容であり、給与や勤務時間に魅力を感じていたとしても、通勤時間が往復で2時間も3時間も掛かるとなれば、最初の内は良くても、なかなか長続きするものではありません。

 

本当の意味での転職成功は、条件面などに満足しつつも、長く働くことが出来る環境であることではないでしょうか。

そのため、転職エージェントの対応エリアを事前に確認しておくことは、非常に重要なポイントなのです。

 

求人数○万件、非公開求人○万件、業界トップクラスの求人保有数などと謳っていても、自身が働きたいエリアにどのくらいの良質な求人があるのかが問題になります。

ここでは転職エージェントの対応エリアにスポットを当てて紹介していきますね。

 

総合型の転職エージェントは全国エリア対応であることが多い

幅広い業界や職種を取り扱っている、いわゆる大手の総合型転職エージェントである場合、全国各地の求人を保有していることが多いです。

ただし、自身の希望している職種や業界が、専門性の高いものである場合には、地方エリアを中心として、なかなか求人が見つからないということもありえます。

 

他にもそこまで力を入れていない職種や業界があり、求人をいくつか見つけることが出来たとしても、キャリアコンサルタントとの話が噛み合わないというような事態も招きかねません。

一般職とされるようなスタンダードな職種などであれば、総合型を選択すれば全国エリアから転職先をチョイスすることは可能ですから、自身の職種がどのような場合かによって使い分けが必要になります。

 

ただし、最新の転職市場動向などの情報収集目的でも、総合型に1つは登録をしておくことをオススメします。

 

特定職種に特化した転職エージェント

自身の職種が専門職でも、医師や看護師などの医療従事者や、システムエンジニアなどの技術職の場合には、現在では業界や職種を限定した転職エージェントが存在しています。

こういった転職エージェントであれば、職種のターゲットが限定されているため、全国エリアに求人を広げているケースが多く見られているのです。

 

このため、あなたが望む転職職種の専門エージェントが存在している場合には、このようなエージェントを利用すれば、かなり細かいエリアまで転職先エリアのターゲットを絞ることが可能ですし、キャリアコンサルタントからのサポートも十分に受けることが出来るでしょう。

ただし、専門職すぎて特化しているエージェントが存在しないという職種も、世の中には様々にありますから、しっかりと熟慮するようにしたいですね。

 

地方特化型と交渉型

総合型や職種特化型の転職エージェントの場合でも、地方エリアの求人を保有していることは多いですが、働きたい職種やエリアが特定しているのであれば、地方エリアに特化した転職エージェントを探すのも1つの選択肢です。

特に一部のエリアでは、誰もが知らないような有名企業なども存在しており、地方特化の転職エージェントの場合、古くからの付き合いや独自のパイプを持っているため、転職成功に導けることも多いのです。

 

更に医療従事関連は特化型も存在しますが、更にそれに地方特化型がプラスされたようなものでは、離島求人ばかりにターゲットを絞っているエージェントなども存在していますし、希望がマッチしているのであれば十分に対応してもらえます。

 

そして残されている道としては、交渉力の高いエージェントであれば、求人を出していない企業への売り込みも行ってくれますから、こういったタイプのエージェントを利用すれば、対応エリアに関係なく転職を実現させることが出来るでしょう。

[良くある疑問]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ