企業規模で業務範囲や仕事内容は大きく変わる

転職を進める中で、規模の大きい企業から規模の小さな企業へと考えている方も多くいるでしょうし、その逆で規模の小さな企業から規模の大きな企業を希望している方もいるでしょう。

これ自体は当たり前にあることですので、何の問題もないのですが、企業規模によって業務範囲や仕事の内容が大きく変わってくるということを理解している方が少ないと感じますので、今回は企業規模による仕事の違いに付いて詳しくお話しをしたいと思います。

 

企業規模と業務は反比例する

これは、すべての企業に当てはまることではないのですが、規模の大きな企業では業務の範囲や仕事の規模は小さくなり、規模の小さな企業では業務の範囲や仕事の規模は大きくなります。

企業規模が大きくなればなるほどに、人員が多くなるので必然的に1人あたりの仕事の規模が狭まるのです。

逆に企業規模が小さくなればなるほどに、人員が少なくなるので1人あたりの仕事規模が大きくなることになります。

これを理解せずに転職をしてしまうと厳しい状況になることは間違いないでしょう。

 

大規模企業から小規模企業への転職

人事バカの知り合いで、ある業界の最大手企業に勤めていたAさんがいます。

彼は、その企業でそれなりの役職に就き、同年代では年収も良い方でしたが、日頃から常々「自分はもっと上に行けるのではなか」「人事バカの様に人生にチャレンジして成功している奴が羨ましい(人事バカ的には成功しているとは思ってはいないのですが・・・)」「小さな企業でも良いから経営に携わりたい」と言っていました。

そんな彼がとうとう転職したのです。

それは、今まで勤めていた企業とは比べ物にならないくらい規模の小さな企業で、人事バカも「大丈夫か?」と思ってしまったくらいです。

Aさん曰く「規模は小さいが経営に携われるので決めた」と。

しかし、数カ月後にAさんは、その会社を退職しました。

どうして辞めたのかと聞いたところ「私がやるべきではないことでも、やらされることに我慢が出来なかった」「経営に関わる仕事がしたかったのに、誰でもできるような仕事をこんなに多くするとは思わなかった」とのこと。

 

Aさんは、企業規模が変わると業務範囲も変わるということを理解していなかったんですね。

知り合いとして人事バカが助言すべきだったと後で反省しました。

規模の小さな企業へ入社すれば当然今までのような仕事環境は整っていませんし、人員が少ないので今までは部下がやっていたことも自ら行わなければならなくなります。

ですから、必然的に多忙になります。

 

小規模企業から大規模企業への転職

では、逆に規模の小さな企業から大きな規模の企業へ転職した場合はどうなるのでしょうか?

前述しているように、規模の大きな企業の場合は、人員が多いため仕事の範囲は必然的に狭くなってきます。

与えられる仕事は部分的なものに過ぎず、今まで小規模な企業で第一線に立ってバリバリやっていた方には物足りなかったり、達成感を味わうことができないことも多いので、それが不満へと変わる場合もあるでしょう。

 

どちらが良いかではなく、どちらが合っているか

小規模な企業と大規模な企業では、どちらが良いのかということは一概には言えません。

どちらが自分に合っているのかで考える必要がありますね。

どちらの企業にしろ転職をしたのであれば、与えられた仕事がどのようなものであれ、少なくとも最初の数ヶ月はそれに従うべきであり、それを越えてから自分の意見を言うようにして下さい。

良い役職に転職をしたからといって、いきなりその会社を否定するようなことはしないことです。

そういったことは、確りと馴染んでからすべきですね。

 

また、Aさんの事例のように転職にはリスクがあるということも理解しておくことです。

新しい会社で希望を持つことも大切ですが、現実には転職に失敗している方も多く存在します。

そのことを良く考えてから転職を進めるようにしましょう。

 

ちなみに、大手企業と中小企業の規模ごとの転職における注意点という記事も参考になると思いますので、読んでみて下さいね。

 

次は、社内での価値と市場での価値には差があるというお話しをしたいと思います。

矢印 社内価値だけで転職の判断をすることの危険性

[優しい転職の話]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ