内定から入社日までの期間も合否に影響をもたらす!?

先日書いた記事「給与アップの理想と現実」では、転職をした際に年収を上げることが出来るのかどうかということの、理想と現実のお話しをしました。

今回は、その話しの中で出てきた企業が求人を出す要因で最も代表的な理由である【退職による欠員者の穴埋め】に関連して、話しを進めて行きたいと思います。

 

前回、企業が求人を出すのは、事業拡大や新規事業の立ち上げは少なくなり、社員の退職によって出来た欠員者の穴埋めであるというお話しをしました。

欠員者の穴埋めということは、企業としてはなるべく早くその穴埋めをしたいと考えているということです。

ですから当然に、転職者に対して早期入社を希望しているということですね。

 

転職者の中には、採用を得てから入社まで3ヶ月ほどは時間はあるだろうと考えている方も多いようですが、実際には、企業側としてなるべく早く入社して欲しいという思いもあるのです。

その理由は2つ。

先程もお話しした、欠員の穴埋めの為に早くそれを埋めたいと考えるから。

そして、2つ目の理由が内定辞退のリスクです。

細かくお話ししてしまうと他にもたくさん理由はありますが、人事バカが思う代表的な理由はこの2つでしょう。

 

企業は退職者が出たので人手が足りない。

だから、求人を出している。

ですので、早く入社して欲しいと考えているのです。

単純ですね。

 

そして、内定から入社日までが長い場合、企業にとっては内定を辞退されてしまうという時間的リスクと費用的リスクを負うことになります。

極端な話しをすると、最低でも10名は獲得したいと考えている企業が、15名に内定を出して内10名が内定を辞退した場合は、再度募集をかけ直さなければならなくなります。

そうすると、企業は採用にかける時間やコストを2倍も負うことになってしまうのです。

そういったことを避ける為にも、早めに入社をして欲しいと考えているんですね。

 

「面接でいつから入社することができますか?」という質問に対して「現在の仕事もあり引き継ぎなどを考えると最短でも3ヶ月後です」と答えた場合、面接官は社会人としては「今の会社のことも良く考えて責任感のある人物だ」と評価することでしょう。

しかし、面接官としては

  • 「人手が足りないので3ヶ月後では採用をする意味がないな」
  • 「それなら、1ヶ月後に入社できる違う方を採用するか」
  • 「責任感はあるが引き継ぎに3ヶ月もかかるなんて仕事が遅いのか?」

など、考えるはずです。

入社日までが長いと、マイナスに捉えられてしまうことがあるということになります。

 

採用から入社日までが長い転職者は、上記の理由から内定を見送られる可能性もあるということです。

それは、あなたにとっても不利になることですから、転職活動をするなら退職届の書き方と退職日・最終出勤日の決め方を参考に、大よその退職日(退職願いを出してから最短どれくらいで退職をすることが出来るのか)を割り出しておく必要があります。

退職をする際には、退職マニュアル慰留(引き留め)行為を受けた場合の対処方法で話しているように、慰留行為なども考えられます。

そういったことを加味した上での期間判断が必要ですね。

 

入社時期によって、どうしても入りたいと思っている企業から不採用になってしまうのは、何とももったいないお話しです。

退職日においては自分で限界を決めずに、現職場の上司としっかりと話し合いを行い協力を得ることも時には必要になってくるでしょう。

 

例外として、優秀な人材や、企業がどうしても欲しいと思うような人材であれば3ヶ月程度は待ってもらえることも多々あります。

あなたが希望している企業と企業が求めている人材がマッチしているのなら、この入社日に対する問題は企業側が何とか妥協してもらえる可能性は高いですね。

 

しかし、採用から入社日までは最短で考えるのを基本に持っていた方が良いので、退職準備である退職の意思表示(退職願いの届出)、退職届の提出、引き継ぎは、素早く最小限に効率良くを念頭において下さいね。

 

次は、留学の経験を活かしたい、英語を使って仕事をしたいと考えている方への注意点をお話したいと思います。

 

矢印英語力はプラスだが英語だけでは生き残れない現実

[優しい転職の話]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ