30代での転職で注意する点

20代での転職で注意する点では、転職回数のリスクに付いてお話しをしてきましたが、30代ではどういったことに注意して転職をすべきなのでしょうか?

 

30歳を越えて来るとビジネスマンとして成熟して来ており、企業としても欲しい人材の代表格と言ってもおかしくないでしょう。

社会人としての経験を10年程度積んできていて、専門的な知識や技術の習得など、企業に取っては、手放したくない人材であり、なくてはならない存在になっている方もいるかも知れません。

今勤めている企業から重要な存在と認識されている訳です。

そう考えると、他企業でも欲しい存在になっているという可能性が高いですから、転職をするには良い時期ではないかと思います。

 

転職に有利となる年齢層でも、お話しをした様に20代から50代まで転職は可能ですが、最も求人数が多いのがこの30代です。

ですから、一般的に転職をしやすい時期である事は間違いありません。

また、企業としても成熟して活力溢れる30代であれば、欲しいと感じるのは当然ですから、あなた本位で転職先を選んでも問題がないと言うことにもなります。

 

しかし、30代での転職で注意しなければならない重要な事が1点あります。

それは、今勤務している企業と違う業種や職種に移るのは、30代が最後にした方が良いと言う事です。

要は、異業種・異職種への転職ですね。

業種や職種の変更に付いては、業種や職種を変えるのは大きなハンデとなる転職の選択肢を変えるだけで大きく状況が変わるで詳しくお話しをしていますので参考にして下さい。

 

どういう事かと言うと、40代や50代で今とはまったく関係のない業種や職種に挑戦をする事は無謀な賭けに近いからです。

違う業種や職種に移るという事は、今までの経験を多少活かす事は出来ますが、ほぼ1からスタートを切り直す事になりますし、ただでさえ転職をすると言うストレスを抱えているのに、更に違う業種や職種という変化が合わさると精神的な負担が大きく、挫折してしまう可能性が高くなります。

一度挫折してしまうと、転職を繰り返すことにもなりかねないのです。

 

人間は、基より変化を望む生物ですが、変化にストレスを最も感じる生物でもあります。

人は変化を望むが変化を避ける」性質があるのです。

これは矛盾している様に聞こえますが、人間の性なのかも知れません。

先を読める生物であるので、将来の事を思い変化を望み転職をしたりしますが、先を読める生物であるが故に、先が見えない将来を恐れてしまい変化を避けてしまう一面も持っていると言う事です。

面白い生き物ですね。

 

ですので、変化が大きくストレスを感じやすい、今までと違う業種や職種に挑戦をするなら30代を最後にした方が無難だと思うのです。

もちろん、同じ業種や職種への転職なら40代でも50代でも、実力さえあれば可能ですし良いとは思います。

しかし、体への負担や、失敗したときのリスクなども考えると他業種への挑戦は、30代が最後と考えていた方が良いでしょう。

 

また、同じ職種を選んで転職をする方は、より専門性が深まる様な企業への転職をお勧めします。

このタイミングで、どの様な職に付くかで将来の展望が大きく変わって来ると思いますから、慎重に転職活動を進める様にして下さい。

 

話しを変えて、最後に転職回数に付いてお話ししますね。

20代で転職をしていて、30代の時点で転職回数が2回と言う方は、まだ大丈夫ですが、3回はギリギリセーフと言ったところです。

転職回数が4回以上の方は、かなりアウトに近い黄色信号が灯っていると考えるべきでしょう。

 

もし、今の時点で転職を考えているのであれば一度良く考えてから行動に移した方が良いですね。

転職回数が多いと不利になるでお伝えしているように、‎5回6回と転職回数が増える毎にハンデを背負う事になりますので注意しましょう。

 

この様に、30代での転職は最大のチャンスであり、チャレンジができる最大の岐路でもあるのです。

岐路については、転職の分岐点も参考になるので、読んでおいて下さい。

 

ビジネスマンとして、最も重宝されるこの時期をどう活かすかにより、将来の展望が大きく変化して来ますので、キャリアをどう活かせる転職を果たすのかを決め、どの企業へ転職をするべきなのかを良く考え、思い切った選択をする事が求められることになるでしょう。

年代別転職回数赤信号

 

次は、40代での転職で注意する点に付いて、お話しをして行きたいと思います。

矢印40代での転職で注意する点

[現在の転職状況]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ