転職成功の秘訣は自分のレベルの低さを知ること

転職活動をしていて、企業の採用担当者から冷たい態度を取られた事はありませんか?

転職エージェントのキャリアコンサルタントから、酷い対応をされた事はありますか?

もし、上記の様な態度や対応を取られた事があるという方は、要注意です。

 

なぜ、企業の採用担当者やキャリアコンサルタントは冷たい態度や酷い対応を採るのでしょうか?

それは、ひとつに忙しいから。

そして、あなたが転職に相応しいと思っていないからです。

 

よく考えてみて下さい。

もし、あなたが企業の採用担当者だとして、どうしても我が社に来て欲しいと思うような人材に冷たい態度を取ることは出来ますか?

もし、あなたがキャリアコンサルタントだとして、どこからでも引き合いがありそうな転職者が来た場合、酷い対応をするでしょうか?

答えは分かっていますね。

 

転職エージェントに登録したが「まったく連絡が来なかった」「求人の紹介をしてもらえなかった」「メールのレスポンスが遅かった」「放置された」と文句を言われる方がいますが、それは、あなたが転職者としてのレベルが低いので相手にされていないだけなのです。

ネット上の書き込みでも、どこどこの転職エージェントの対応は最悪だった、もう絶対に使わない。と書かれている事がありますね。

それはイコール、私は転職をするのに相応しくないので、転職エージェントから相手にされなかったと、自分の恥を書いている様なものだということです。

もちろん、中には転職エージェントのキャリアコンサルタントが本当に対応が悪いだけの場合もあるとは思います。

 

しかし、基本的にはキャリアコンサルタントも仕事で転職のサポートを行っています。

ですので、どの企業からでも引き合いがありそうな転職者への対応は良いはずです。

キャリアコンサルタントは1人で100人から300人程度の転職者をサポートしていますので、サポートの比重をどこに置くのかで、そのキャリアコンサルタントの成績(転職を成功させた数)が変わって来るのです。

必然的に、転職が成就しなさそうな方への対応はおろそかになり、転職が成就しそうな方への対応を重視するはずです。

 

ある意味企業の採用担当者やキャリアコンサルタントの対応を見れば、自分は一般市場で引き合いがあるのかどうかがはっきりします。

ですから「採用担当者からバカにされた!」「ムカつくキャリアコンサルタントだ!」ではなく、あなたが変わるべきなのです。

 

転職成功の秘訣

前置きがかなり長くなってしまいましたが、じゃあ、冷たい態度や酷い対応をされる転職者の場合は、転職をすることが出来ないのか?というとそんな事もありません。

それなりの、対処法があるのです。

 

それをここの成功マニュアルでお話しをして行きたいと思っていますので、興味のある方は読み進めて見て下さいね。

ちなみに、前述した様な対応を取られた事がある方は、転職者としての自分のレベルは低いのだと言うことを認識して下さい。

もし、今まで社内では評価が高かったと言われる方は、社内評価の高い人材が一般市場で評価の高い人材とは限らないを読んで理解してみて下さいね。

 

それでは、まず転職には楽な道というのがないと言うことをお話しして行きたいと思います。

 

矢印転職には厳しい状況が待ち構えていることを認識すること

[成功マニュアル]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ