時間を守れる人間は信頼に値する

働きながら転職活動を行っていると、時間がない、時間が足りないと時間に制限がかかって来ます。

しかし、それを理由に会社説明会や面接の時間に遅れてしまうと、企業からは信頼されません。

当たり前ですが、忙しいからという理由は通用しません。

信頼されないということは、内定をもらうことは出来ない可能性が高いということですね。

 

信頼を得る時間と失う時間

人の信頼を得るには、時間がかかります。

ですが、人の信頼を失うのには、時間は必要ありません。

たった1回のミスで失ってしまうのです。

 

あなたの周りにもいないでしょうか。

買い物の約束をしたが待ち合わせの時間になっても来ない、遅れて来たと思ったら悪気がない様子。

飲み会を開き、約束した時間になっても現れない。

「3日後までに仕上げておいてくれ」と指示していても、遅れて仕上げて来る。

 

自分がこの様な人間だという方は、考え方を変えた方が良いですね。

時間を守ることは、最低限のマナーであり社会でのルールでもあるのです。

時間を守らないことは、1回1回は小さな事かも知れませんが、積り積もった友達から離れられてしまったり、仕事の締め切りを守れない人は、評価を落とされていたりと、自分のマイナスになることしかありません。

 

学生ではありませんので、少なくともビジネスに関する約束や期限は、守るようにしましょう。

面接や会社説明会でも同じです。

遅れて行ってしまうと当然に信頼を失い、その先へ通過するのは厳しくなるでしょう。

 

面接官も、時間が守れる人材は、計画的に物事を進めて行ける人間だということを理解しているのです。

例えば、11時に会社説明会だとするなら、自宅から会場まで1時間かかるので、10には自宅を出なければならい、用意をするのに1時間は必要なので、9時には起床しなければならない、とこの様に逆算が出来る人で、それを着実にこなせる人間だということですね。

 

約束の何分前に着いているべきなのか

逆に、面接や会社説明会には、指定された時間のどれくらい前に着いているのがベストなのでしょうか。

会社説明会に関しては、会社説明会から内定に繋げる5つの注意点でお話しした通りとなりますので、そちらで確認しておいて下さいね。

 

面接に関しては、基本的に5分程度前に着いていれば大丈夫です。

あまりにも焦ってしまい、20分前に着いた。などは逆にNGですね。

個人宅にお伺いする際には、わざと5分程度遅れてお伺いするのが礼儀となっていますが、これは自宅でお客様を向かい入れる準備を考えてのことですが、企業でも同じ様なことが言えます。

 

企業では、あなたの面接以外にも多くの面接予定があったり、違う予定が詰まっていたりと忙しいのです。

11時に面接予定だとして、10時半に来社されても他の仕事をしていることがほとんどですので、当然困ってしまいます。

もちろん、面接者を優先させることはしないですが、そうなると30分も待つことになりますし、面接官からしてみても30分も待たせることになるという思いがありますね。

 

5分前から10分前程度がベストでしょう。

ですので、10分以上前に面接会場へ着いてしまうのは、相手のことを考えていないという観点から、逆に印象が悪くなる可能性も充分ありえます。

もし、早く着いてしまったなら、近くで時間を潰すなりして、指定時間の5分前から10分前の間で伺うようにしましょう。

 

時間の感覚

約束の時間から5分前に着いているのか、それとも遅刻してしまうのか、これは大きく相手の信頼を得るのか失うのかを別ける行動となります。

人それぞれ時間の感覚は違いますが、社会人としてのある程度の常識はありますので、それを標準として信頼を失わないような行動を取るようにしましょう。

 

面接は人材と企業お互いの評価をする場であるでもお伝えしていますが、転職は、お互いがプラスになると評価してこそ成立するのです。

そのことを忘れずに、良い評価を得ることが出来るように、することが面接では重要になります。

時間を守ることに自信がない方は、今から時間に対する考え方を是正するように心がけましょう。

 

続いては、転職者に対して気を利かせてくれる企業は、入社後も社員に気を使う企業だというお話しをしたいと思います。

 

矢印面接で気が利く企業は、入社後も大切にされる

[人事の考え]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ