あなたは企業が求める人材?求めない人材?

現在の人事が口を揃えて言っているのは「指示を待たずに自ら考え行動ができ、積極的な働きができる人が欲しい」という言葉ではないでしょうか。

今やパソコンや英語はできて当たり前と判断されている時代です。

そういったスキルを持った人材よりも、新しい発想をできる人材や、マネジメントができる人材が求められています。

 

例えば、職場における問題点や改善点を見つけ出し、それをどうすれば払拭することができるのかを考えられる人材であり、またそれを行動に移せて周りをも巻き込めるような人材。

この様な人を企業は欲しがっているのです。

 

あなたはどうでしょうか。

  • 常に会社に問題点や改善点はないか把握できていますか?
  • 自ら物事を考え、自ら行動をすることができていますか?

 

もし、管理職を目指してはいないという方は、仕事をミスなく正確に素早くこなすことができれば、プレーヤーとしては充分でしょう。

プレーヤーとして上を目指すのなら上司から見て「○○さんに任せれば問題ない」と言ってもらえるような自分になれれば良いですね。

企業が求める人材VS求めない人材

あなたは、企業が求める人材なのでしょうか?

あなたの日々の行動や考え方が、どれほど企業が求めている人材に近いのかをチェックしてみましょう。

チェックした数により判断することが出来ます。

 

  • 英語力はある方だ
  • パソコンスキルには自信がある
  • ネットの知識には自信がある
  • SNSは仕事としても利用している
  • 資格の取得を考えたり勉強をしている
  • 人脈は多い方だ
  • 結果に対しての理由を分析している
  • パソコンのデスクトップは整理されている
  • 会社の机の上は整理されている
  • 何の書類がどこにあるのかを把握できている
  • 年下の上司でも問題はない
  • 他部署や他社の人間と週1回以上は連絡を取っている
  • 人が嫌がる仕事も進んですることができる
  • 1つの業務に継続集中して取り組める
  • 仕事をしている上で自分の成長を感じている
  • 部下にでも「ありがとう」とお礼を抵抗なく言える
  • 今までに得た経験や知識を仕事に活かせている
  • 上司へ意見を言うことができる
  • 挨拶はしっかりと出来ている
  • 常に笑顔を絶やさないようにしている
  • 自分は聞き上手だ
  • 仕事の要領が良い方だ
  • 仕事のミスは少ない方だ
  • 会社の売上だけでなく利益も意識している
  • コスト削減には常に気を配っている

 

20個~25個にチェックした方

向上心があり、企業から求められる人材

自ら考える能力があり、進んで仕事をすることができる方で、常にスキルアップしようと心がけて向上心や行動力のある方です。

更に上を目指すことができる人材ですので、そのまま努力を怠らず続けることができれば未来は明るいでしょう。

 

15個~20個にチェックした方

ちょっとしたところを意識するだけで大きく変わる

基本的な考え方や行動は間違っていないようですが、評価が伸び悩んでいる状態かも知れません。

チェックされなかった項目を中心に、ちょっと意識を変えるだけで、あなたの評価は大きく高くなる可能性を秘めています。

 

10個~15個にチェックした方

何か新しいことに取り組む必要性があるかも

自分が思っている以上に、周りからの評価が低くありませんか?

自分本位ではなく、組織として仕事を考えて取り組むくことで、あなたの成長に繋がる可能性があります。

資格の取得など新しいことへの挑戦が必要かも知れません。

 

5個~10個にチェックした方

もう少しでいらない人材

基本的な考え方や行動が間違っている可能性が高いです。

新たな発想や挑戦、仕事への努力など企業から見ると不足している部分が大きくなっています。

戦力外通告を受ける前に改める必要があります。

 

0個~5個にチェックした方

企業から見ると求めない人材

現状は厳しいでしょう。

既に企業からいらない人材としてチェックされている可能性も否定出来ません。

これからの人生を豊かなものにしたいと願っているのであれば、考え方を変えるしかありません。

まずは、基本的な挨拶や笑顔を忘れずに、少しづつでも仕事のスキルを磨いて行きましょう。

 

人事バカの独断の考え方でのチェックですので、すべての人に当てはまるとは思っていませんが、チェックが0個~14個までだった方は要改善です。

今のままでは転職はおろか、現在の職も危ぶまれてしまう可能性も否定出来ません。

あなたの未来を明るくしたいと願っているのであれば、チェックをしなかった項目を重点的に前向きに伸ばすようにしましょう。

 

企業により表面的な求める人材は大きく変わって来ますし、タイミングによっても大きく変わって来ます。

しかし、根本的な求める人材は変わりませんので、参考にしてもらえれば嬉しいですね。

 

[Topics]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ