良いところがあれば転職したいと考えているあなたへ

景気が少しづつではありますが上向き、企業も求人数を増やすなど事業拡張に向けて動き出していますので、現在は、転職を考えている方々に取っては良い時期と言っても良いでしょう。

そんな中で、転職というキーワードは頭に浮かんでいるのだけれど、実際には行動をするまでには至っていないという方も多くいるのではないでしょうか。

 

例えばこんな考えを持っている方ですね。

  • 自分のキャリアに合致した良い会社があれば転職をしたい
  • 今までの経験を活かすことが出来る会社があれば転職をしたい
  • 現在働いている企業の将来性に不安がある
  • 今の会社に留まるべきか、転職をすべきか、決めきれずにいる

 

それでは、何となく良い会社があれば転職をしてもいいかなと、考えている方に向けて人事バカから、今お話しできることをお話ししたいと思います。

 

まず言えることは、転職を本気でするにしても、転職をしないにしても、情報収集は必須です。

  • あなたに合う企業は、どの様な会社なのか。
  • 今持っているスキルが、どれ程他で通用するのか。
  • 希望している業種や職種で、転職をした場合、どれ程の年収が期待出来るのか。
  • どの様な待遇が期待出来るのか。
  • 転職をした場合のリスクはどの様なものがあるのか。
  • 実際に行う業務はどの様なものなのか。

この様な情報を、なるべく多く収集することが大切です。

 

情報収集していく中で、考えているだけでは見えて来なかった物が見えて来るようになります。

それは、ポジティブなこともそうですし、ネガティブなこともそうです。

 

転職を考える際には、多くの方が理想の会社を思い浮かべます。

働きやすく、やりがいがあり、社員の仲も良く、待遇も良い会社です。

しかし、転職をしてみるとあまりにも思っていた理想と現実のギャップの大きさに、嘆いてしまいます。

そのギャップを小さくする為にも、転職を考えた時点で情報収集は重要になります。

 

極端な話ですが、もし、あなたが田舎暮らしを夢見ていたとします。

田舎で暮らすという理想は、自然と触れ合いストレスのない生活を想像しますが、現実には仕事がない、仕事があったとしても低賃金で生活が苦しい、自然はあるが虫が多く毎日虫との格闘、隣近所とのお付き合いが多く、ストレスを感じてしまう方も多くいます。

この様な状況を理解せずに、いきなり田舎に行って生活をしてみてから、この現実を知るのはナンセンスですね。

ですから、普通であれば田舎に暮らすには、どの様なリスクがあるのかを事前に調べます。

 

転職も同じで、いざ入社してみると違った、自分が思い浮かべていた転職はこんなんじゃない。

など、情報収集を怠ったために苦しむ人も多くいるのです。

ですから、転職というキーワードが頭に浮かんだ時点で、自分が転職をした場合には、どの様な仕事があるのか、リスクがあるのかなど、調べることによって、本当に転職をした方が良いのかどうなのかを判断するひとつの材料とすることもできるのです。

 

良いところがあれば転職をしたいなと、考えているのであれば、まずは徹底的にあなたが転職をした場合を想定して調べてみて下さい。

そして、あなたが理想としている転職と、実際の転職を見比べましょう。

転職エージェントなど転職支援サイトへ登録してみて、自分であればどの様な仕事が向いているのか、どの様な企業がキャリアを活かせるのか聞いてみるのも良いですね。

とにかく、色々な角度からあなたが転職した場合に、どの様なことがあり得るのかを調べてみることからスタートしてみて下さいね。

 

[Topics]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ