同じ会社で長期間勤め過ぎる危険性

一昔前までは、転職をせずにひとつの会社で長く働く事は美徳として考えられて来ましたが、実力社会となった今、長期に渡り同じ会社で働き続ける事それだけでは一般市場での、あなた自身の価値は上がらなくなっています。

 

終身雇用が当たり前で、リストラすらなかった時代では、一般市場での評価が低くても問題はありませんでしたが、40歳を越えてリストラにあったり、会社が倒産して社会に放り出される可能性があるという事を考えると、あなたの市場価値を高めておくこと自体が必須になって来るのではないでしょうか。

「そうなった時に考える」では、時既に遅しです。

そうなる前に、あなた自身の事は、あなたが守って行かなければならない時代なのです。

 

逆に転職を短期間で繰り返してしまう事は、更に価値を下げる行為になりますので、注意が必要です。

長期間同じ会社へ勤め過ぎずに、短期間で転職を繰り返さない事が重要になります。

これは、勤務を始めてから約2年から3年で、その仕事の技術や知識を習得出来ると考えるからです。

 

なぜ人は転職をするのか

今では多くの方が転職を経験していると思いますが、ではなぜ転職をしたのでしょうか。

それは、今以上の良い状況を求めているからでしょう。

給与面、役職、働く環境、やりがい、などその状況とは人それぞれですが、向かっている方向は近いものがあるはずです。

 

給与面だけをピックアップしてお話しすると、転職をせずに昇給していくのと、転職をして給与を上げて行くのでは、転職をして給与を増やしていった方が約2割り程度高額になると言われています。

他にも、前述した様に、リストラ、倒産といつ何時あなたの身にそれらが降り注いで来るか分かりません。

40代後半には、求人応募可能数がかなり減少してしまいますし、一度も転職をしたことがなく同じ企業で20年程度勤めて来た場合、キャリアの面で不利になって来ることは間違いないでしょう。

そういった意味では、30代の内に一度でも転職を経験しておき、慣れておくことも重要になりますし、何度か転職を経験してキャリアを積んでおくことも有効です。

 

市場価値は勤めた期間では決まらない

長く勤めることもキャリアを積み上げる事になるのではないか?

という疑問も出てくる事でしょう。

 

もちろん、意義のある業務内容であり常に成長が出来る企業で、あなた自身もそれに順応しながら成長を続けて来たのならキャリアとして見られる事も充分考えられます。

しかし、良く考えてみて下さい。

多くの企業ではひとつの仕事しかした事がない人を、レベルの高い人材として判断するでしょうか。

これには疑問が残ります。

 

5年に一度は転職をして来た人物、方や、学生から就職して同じ会社で一度も転職せずに仕事を20年以上続けて来た人物が、転職を考えた場合。

前者は、あらゆる仕事を経験し、あらゆる企業から受け入れられて来たという事になりますので、優秀な人材として認められ適応力があり経験も豊富という印象があります。

後者は、同じ会社で勤めあげて来たという実績があるので、会社から信頼され忠誠心がある人物である事が分かりますが、転職をする事への適応力や、新しい仕事への対応力が未知数であると判断される可能性が高いでしょう。

果たして、20年以上同じ職場で働いてきた人物が、市場価値が高いと判断され、容易に職を見つける事が出来るのか。

人事バカは、答えは【NO】だと思います。

 

人事バカも実際に、20年以上勤務した企業から解雇された方を見た事はありますが、基本的に決められた範囲でしか仕事をしていなかったのか、あまり使い物にならない印象が強かった記憶があります。

前職の企業が大きくなればなる程この傾向は強くなるのかも知れません。

型にはまった仕事をして来た人は、型にはまった仕事しか出来ないという事です。

すべての人がそうでない事は明白ですが、残念ですが、中にはこの様な方も多くいるという事なのですね。

 

しかし、その様な方に限って変な自信を持っていたり、強いプライドを持っていたりしますので、またそれも転職において足かせになっているのかも知れません。

自分が前述した内容に当てはまりそうだなと思える方は、まず、今まで持っていた自信やプライドを一度手放すことです。

新たな気持で挑むことにより、良い結果が出て来ることは間違いないでしょう。

 

転職において「短期間で点々と転職を繰り返している方」「キャリアを積み上げながら転職をして来た方」「同じ会社で実績を積み上げて来た方」すべての方に共通して言える重要なことは、企業が求める人材と、あなたのキャリアが合致していて、企業があなたを欲しいと思ってくれる様に自己アピールを上手にすると言うことです。

 

短期間で点々と転職を繰り返している方は、転職を続けて来た理由を1つづつストーリー立てて一貫性が生まれる様につじつまを合わせて、説得させる事。

同じ会社で実績を積み上げて来た方は、社内でどの様な実績を積み上げて来たのかを具体的に数字を交えつつ表し伝え、社内キャリアをどれだけ積み上げて来たかを説明して下さい。

どれにしても、転職を達成するには、あなたの今まで積み上げて来た事を、最大限にアピール出来るように練りプレゼンテーションをすることにかかっていると言っても良いかも知れませんね。

 

[Topics]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ