公開求人と非公開求人はターゲットに明確な違いがある

転職エージェントを初めて利用する場合、もしくは、そんなに利用をしたことがない方には、公開求人と非公開求人という2つの求人の違いを把握できていない方が多いものです。

転職エージェントの多くは、公開求人よりも非公開求人の求人数の方が多いというような現状があるものです。

 

公開求人と非公開求人の違いを知らない転職希望者の多くは、単純に求人数が多いという水増しのための宣伝文句に過ぎないくらいにしか思っていないものでしょう。

しかし、こういったルール違反のようなことを行っている転職エージェントも確かに存在はしているでしょうが、本当に非公開求人を豊富に保有している転職エージェントも存在しています。

 

この公開求人と非公開求人の明確な違いを把握し的確な転職活動を始めることで、よりスピーディーに転職活動を行えたり、より好条件の転職求人と巡りあえたりする可能性も広がりますので、今回は公開非公開について掘り下げてみたいと思います。。

 

公開求人とは

公開求人とは、その名の通り広く一般に公開されている求人のことです。

転職エージェントに会員登録さえすれば、インターネット上で転職求人検索を使え、誰でも閲覧することができ、実際に応募をすることが可能な求人になります。

 

特徴としては、広く一般に公開出来る求人ということで、募集先企業がとにかく早く人材を確保したいと思っている求人であること。

その他にも、初心者やちょっとその職種や業界に携わっていればある程度に誰でも出来るような仕事内容のものが多い傾向です。

 

こういった特徴があることから、非公開求人に比べて給与などは安いことが多く、ポジション的にもそこまで高くない求人が多いという特徴があります。

 

非公開求人とは

一方で非公開求人とは、その名の通り一般には公開されることのないその転職エージェント独自の求人です。(企業側が他の転職エージェントにも同時に依頼していれば同じ求人が掲載されることもあります)

転職エージェントに登録をしても、非公開求人にはそれぞれ応募をするための細かな条件が設けられており、その条件を満たしていなければ、紹介すらしてもらうことが出来ない求人になります。

採用者側が優位に選別されるということですね。

逆に言うと、キャリアコンサルタントから非公開求人を紹介された時点である程度の条件はクリアしているということでもあります。

 

企業側がゆっくりとじっくりとでも、優秀な人材を確保したいという思惑の下、行っている求人なのです。

ただ、早急に人材が欲しい場合も、この非公開求人を使うこともあります。

一般の求人では、書類審査から始まり1次面接2次面接という流れになりますが、企業が急いでいる場合は、人材選定はキャリアコンサルタントに任せて1回の面接で採用を決めてしまう場合もあるのです。

 

非公開求人は、求人情報自体を知ることができる人材は限られてきますので、その業界や職種のことを知り尽くしており、より専門性が高く、より高度な業務内容を任されることになります。

したがって必然的に給与が高額であるものが多く、ポジション的にも高ポジションで迎えられることが多い案件です。

ですから、当然にかなりの応募条件が設定されています。

入社当時から一生懸命その企業に貢献をしていても、それをいきなり飛び越して高ポジション、高待遇で迎えられるわけですから、説得力のある人材でないと上手くいかないことが簡単に予測出来るからです。

 

簡単に言ってしまうと、現在でも金融業界など一部の業界では転職の主流になっているヘッドハンティング案件と考えて下さい。

オーバーな表現をすると、企業が土下座をしてでも欲しいと思えるキャリアを持った人材のみが応募を出来ることになります。

 

キャリアを突き詰めてこそ価値がある

非公開求人を紹介してもらいたいのであれば、やはり現在の職種において、その道を極めるというくらいにプロフェッショナル度を高めておくことが重要です。

自分がいなければ、この部署は立ち行かないというくらいのキャリアを身につけましょう。

 

異業種転職では無理なのかという話ですが、そんなことはありません。

前職のキャリアが十分に活かすことが出来る職種であれば、その業界や職種が未経験であっても、非公開求人と巡りあうことは十分に可能です。

 

ただし、この場合も、前職でのキャリアは相当なレベルにあることが前提になります。

その上で新しい業界や職種にどれだけ関連したスキルを有しているのかが肝になってくるでしょう。

あなたの現状を見て、公開求人派なのか非公開求人派なのかを見極めて転職に活かしてみて下さいね。

 

公開求人と非公開求人に付いては、求人には公開求人と非公開求人があるなぜ公開求人と非公開求人があるのかでお話しをしていますので参考にしてみて下さい。

[Topics]

サブコンテンツ

専門型転職エージェント一覧

arrow_black JAC Recruitment

外資系企業

arrow_black マイナビエージェント×IT

IT業界

arrow_black @Agent

フリーエンジニア

arrow_black メイテックネクスト

エンジニア専門

arrow_black クリーデンス

アパレル専門

arrow_black ウーマンウィル

女性専用

このページの先頭へ